上海のカラオケ事情

上海のカラオケは日本では考えられないことになっています。

カラオケといえば、歌を歌うために楽しむための場所です。
それは多くの人がご存じのことでしょう。

カラオケの中には、いかがわしい行為をする場所として使われているということもありますが、それはごく一部の例外です。
しかし上海のカラオケでは、むしろそれが当たり前のように行われています。

もちろんそれもすべてのカラオケ店がそうであるというわけではありませんが、それでも日本から比べるとだいぶ多いと言えるくらいです。

とある上海のカラオケ店では、ホステスがいるそうですが、この時点ですでに日本では考えられないような状態です。
そして指名したホステスとお酒を飲みながらカラオケができるそうですが、その後「お持ち帰り」と言われているオプションもあるようです。

最初から風俗だと開き直っているのなら、それもありなのかもしれませんが、日本のカラオケ店ではこういうサービスは考えにくいものです。

カラオケ店は歌うことを楽しむための場所ですが、場所が変わるとこういうことがおこなわれている店もあるということです。
それについて日本にいる私たちがどうこう言える話ではありませんが、本当にこれで良いのかと思ってしまう方もいるのではないでしょうか。

単純にカラオケを楽しむために、上海でカラオケ店を探したものの、こんなサービスがあるお店だったというときには困ってしまいそうです。
上海でカラオケをするときは、そこがどういうお店なのかをしっかり確認しましょう。
| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。