カラオケでアニソン

カラオケでアニソンを歌うのは、ありなのでしょうか。

カラオケでは自分が好きな歌を歌うのが一番気持ちのいいことなのですが、特定のジャンルの歌ともなると、うかつには歌えないというものがあります。
その中の1つとしてアニソンがあります。

アニソンはいわゆるアニメソングと言われているものであり、みんなの前でアニソンを歌うことに抵抗があるという人もたくさんいます。

元々そういう趣味の集まりであるのなら、むしろ歌わないのはもったいないと言えるものですが、自分がオタクであると見られたくないから歌えないという人もたくさんいます。

我慢は体に毒なのでお勧めできませんが、こればかりはその人の問題なので、どこかで折り合いをつけるしかありません。
しかし最近ではアニソンの中にも、アニソンらしからぬ雰囲気の歌がたくさんあるので、実際に歌ってもほとんど気づかれないことがあります。

あまりにもコテコテなものを歌うのは抵抗があるかもしれませんが、そういう類のアニソンならそれほど気にする必要はないでしょう。
むしろ有名アーティストの中にもアニメが好きな人はたくさんおり、そのままアニソンを歌っているという人もたくさんいます。
もちろんそうでなくても、タイアップ曲としてのアニソンもたくさんあります。

カラオケでアニソンを歌うというのは、自分の趣味をカミングアウトすることになります。
どこまで自分をさらけ出すことができるのか、それによって空気を壊してしまうのではないかという恐怖を持っている人もたくさんいます。

タイアップ系の曲なら敷居が低いので、そこから試してみるのもいいかもしれませんね。
| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。